読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へたれ技術っぽいブログしてます

【Unity】Android SDKのせいで Unityのビルドができなかったのを直した(?)というお話

スマホVRアプリを作ろうとしたけどハマったので覚書。(多分すぐ役に立たなくなる記事だぞ)

 

Windows10なマシンでAndroidスマホを使ったVRアプリを作る環境を構築しようと以下のとおり作業をした。

(1) Java 8 SDK (win64) をインストール

(2) Android Studio 2.1 (with Android SDK) をインストール

(3) Unity 5.3.5 f1 をインストール

(4) Unityを起動してAndroid Supportを追加

(5) UnityのBuildSettingsの「Player Settings...」でBundle Identifierを記述

(6) Unityからの「Androud SDKのフォルダは何処?」の質問に答える(パスを設定する)

としてBuild And Runをしたけど、まあ... エラーが出て動かない。

エラーメッセージを読むと、Android SDK のaapt.exeコマンドの実行で不具合が起きてる模様。

 

Android SDKのバージョンを下げるとか色々方法は考えたのだけど、結局やったのは以下のとおり。

(1) Android SDKのフォルダをエクスプローラーで開く

(2) さらに build-toolsを開く。

(3) 23.0.3というフォルダと24.0.0というフォルダがあって、エラーメッセージでは24.0.0の下のaapt.exeの実行で不具合があったので『23.0.3のフォルダ下にあったaapt.exeを24.0.0の方に上書きコピー』する

 

これで無事にビルドできた。

これでいいのか?多分良くないと思うけどちゃんと動いてるからよしとする。

 

おかげさまで AndroidスマホVRのアプリを作ることができた。(Unity のプロジェクトにGoogle VR SDKのpackage (GoogleVRForUnity.package) を追加すればOK!)

 

めでたし、めでたし... !?