読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へたれ技術っぽいブログしてます

【プログラミングクラブAdvent Calendar】部員の皆さんへの宿題です

この記事は横浜医療情報専門学校プログラミングクラブ Advent Calendarの13日目となるモノです。

www.adventar.org

 

関係ないけど、 Calendarってどうしても Calender にスペリング間違えちゃいそうになりますよね。ならない?

 

えーと、この日が空いていてどうも誰も書いてくれなさそうだったので、急遽 埋めてみることにしました。ちょっと悲しいよ僕は。

というわけで、唐突ですが 部員の皆様に宿題です。

 

こちらの プロ生ちゃんAdvent Calendarというもの

qiita.com

 

の、ちょうど同じ13日目の記事として恥ずかしながらこんな記事を書きました。

hiesuke.hatenablog.com

 

JavaFXというGUIライブラリを使って Java言語で画像を動かすってだけのチュートリアル(練習課題)みたいな何かです。書かれている通りに設定してプログラムコードを入力すれば多分動きます。

 

では宿題です。

1. この記事の通りに試してみてください

 ヒント

 ・写経するだけ。わからなかったら聞いて。

2. カーソルキーの左右( ← と → )で、右と左に移動するように変更してください

 ヒント

 ・左右はX方向です。xの値が増えれば右、減れば左に移動(表示位置変化)するよ。

 ・右向きに反転した画像を用意する(画像編集ツールで加工すればOK)。

 ・keyPressed関数の中で eventを調べれば押されたキーがわかるよ。

 (試しに「 System.out.println( event.getCode().toString() ); 」を加えてみよう)

 

簡単すぎる!という人はさらに

3. 以下の画像を使って上下左右に移動するように変更してください。

  f:id:Hiesuke:20161214095959p:plain

  98.png

 ヒント

 ・1枚の画像(Image)から任意の場所だけを切り取って表示することができます。

  Googleで検索した結果

  (例:  gc.drawImage( image, 0, 0, 32, 32, x, y, 32, 32);  // 左上のキャラだけ)

 

おしまい

 

p.s.

ジョウホウカガクセンモンガッコウのアドベントカレンダーもアッタンダネ...

qiita.com