へたれ技術っぽいブログしてます

【AR】【Androiod】Unity AR Foundationの開発環境構築 ※覚書

自分用の覚書です。

 

(1) Unity Habをインストールし、そこからUnity 2020をインストール

※いままで推奨通りUnity 2019を使ってましたがもう今日から2020しか使わないぞ!

※これを書いている現在は Unity 2020.2.6f1ですな。おいおい毎日アップデートされてるぞ

※Unity 2021もアルファ版&ベータ版が出てきてる。怖い・・・

f:id:Hiesuke:20210224173029p:plain

 

(2) Unity 2020でプロジェクトを新規作成

(3) Windowメニュー > Package Managerと選択してPackage Managerを起動

(4) Unity registryの一覧表示にして、検索窓にARと入力

f:id:Hiesuke:20210224173339p:plain

 

(5) AR FoundationとARCore XR Plugin(Android開発用)を「Install」

 ※必要ならARKit XR Plugin(iOS開発用)も「Install」

 

(6) Fileメニュー > Build Settingsと選択

(7) Platform欄のAndroidを選択して「Switch Platform」

(8) 「Player Settings...」をクリック

(9) Company Name欄に自分の名前or会社名を入力

(10) 「Other Settings」を展開

(11) Graphics APIsからValcanを削除(Valcanを選択して「ー」ボタン)

(12) 「+」ボタンからOpenGLES2を選択

(13) Auto Graphics APIチェックボックスにチェックを入れる

(14) Multithreded Renderingのチェックを外すf:id:Hiesuke:20210224174435p:plain

 

(15) Minimum API LevelをAndroid 7.0 'Nougat' に変更

(16) Scripting BackendをIL2CPPに変更

(17) ARM64のチェックボックスにチェックを入れる

f:id:Hiesuke:20210224174545p:plain

 

(18) 左のXR Plug-in Managementを選択してARCoreのチェックボックスにチェックを入れる

f:id:Hiesuke:20210224174846p:plain

 

ダイアログウインドウを閉じて、環境設定はこれでおしまい。・・・たぶん

 

余計な設定もありそうに思ってるんだけど、AR Foundationの公式サンプルプロジェクトを開いて設定を確認したらこうなってたので、とりあえずこれで行きたい所存。

 

続いて開発入門を覚書しようと思ってる。